wintory33-title.gif
Information

ひのもとさんの家計簿


http://images-jp.amazon.com/images/P/4396611676.09.LZZZZZZZ.jpg
書名 : 日本さん家の家計簿
著者 : 読売新聞 経済部
出版 : 祥伝社
価格 : 952円+税


読売新聞の経済部が出した家計簿レベルで理解できる日本財政の本です。

日本の国家財政を一般家庭に置き換えて、「ひのもと(日本)さん」が
どれくらい無茶苦茶な金銭感覚なのかを知ってもらう本です。

↓(まぢ!?年収468万円なのに年間812万円も使っている??)


こちらが「ひのもと」さんの家計簿の内訳です。

2002年の家計簿

借金6930万円
年利子167万円
年収入468万円
総支出812万円

#まったくありえない財政状況だということが良くわかります。

実はどこから借金をしているかというと

未来だ
これがまた面白い。

さてもう少し詳しく消費の内訳を書いてみます。

授業料67万円これは重要ですね
病院代183万円これも仕方ない
町内の防犯代50万円給料の割りに高くない?
町内会費9万円給料がない人への寄付
家の修理費84万円命にかかわる修理ならばわかるけど・・・
田舎に送金170万円田舎の役人さんを町が支えれない
借金の利子167万円これこそ過去の負債

んじゃー、どこの国の方々も借金まみれなのかといえば

あめりかさん借金127万円
いぎりすさん5万円余った

なんてのが現状だ!

2050年には、3人に1人が65歳以上になるというのに、そんな未来にさらに
借金まで先送り・・・。未来は暗いよ・・・。

ちなみに好景気だった頃の、1970年は14人に1人が65歳以上でした。

でもその頃から「ひのもと」さんは(幾らでも引き出せる)カード地獄にはまって
どんどんどんどん借金体質になったのです。

バブルが弾けたのは不景気になったのではなく、ツケがまわってきただけで
自業自得なのです。

しかも今も借金は毎年増え続けています。

「構造改革」はこの「家計簿がおかしいとようやく言った言葉」だったんだね。

この調子でいけば2014年には借金1000兆円の大台に載るそうです。

日本の借金時計

#個人的には、予算使いきりとかいって2~3月に家の前に穴を掘るのをやめてほしいな。

---(関連リンク)---
日本の国家予算は232兆円?dsb :: digi-squad*blog


ジェネレーターロゴ
みらころ
mirai_180_180.jpg


爺のお気に入り
ソアリングシステム
学生時代からお世話になってる山形県のパラグライダースクール
YAZINE(アウトドアマガジン)
僕らがやってるアウトドアでNo1にイケてるサイト(笑)
Glass Studio Moi (モイ)
友達がやってる自然に囲まれた千葉県東金市のガラス工房
カテゴリーで分類された記事

- こぼれIT情報 (14)
- びっくり映像発見 (21)
- アウトドア本 (2)
- アカウンティングの基礎勉強 (6)
- イベント情報 (4)
- インターネット本 (2)
- オススメ書籍[全部] (36)
- スポーツ芸能ニュース (14)
- ビジネスニュース (18)
- ブログ情報 (18)
- マーケット本 (4)
- 一発ネタ(JunkNews) (35)
- 不動産本 (2)
- 事件トラブル (6)
- 五反田カレーナイト (6)
- 占い (15)
- 営業本 (2)
- 心理学本 (6)
- 成功本 (18)
- 新しい遊び発見( Cool News ) (26)
- 新製品情報 (5)
- 映画DVD感想 (16)
- 株&投資本 (1)
- 栽培日記 (8)
- 気まぐれニュース( Hot News ) (59)
- 爺日記 (167)
- 経営本 (3)
- 経済全般の本 (3)
- 美味しいお店情報 (16)
- 自叙伝 (7)
- 面白い本 (1)
- 音楽紹介 (5)
- ITニュース (22)
書き溜まった記事
- 2013年05月(1)
- 2011年05月(1)
- 2011年03月(1)
- 2010年09月(1)
- 2010年07月(1)
- 2010年04月(1)
- 2010年03月(1)
- 2009年11月(3)
- 2009年07月(1)
- 2009年06月(1)
- 2009年05月(3)
- 2009年04月(2)
- 2009年02月(2)
- 2009年01月(4)
- 2008年11月(3)
- 2008年10月(2)
- 2008年09月(1)
- 2008年08月(1)
- 2008年07月(1)
- 2008年06月(2)
- 2008年05月(3)
- 2008年04月(1)
- 2008年03月(3)
- 2008年02月(3)
- 2008年01月(4)
- 2007年12月(1)
- 2007年11月(5)
- 2007年10月(10)
- 2007年09月(5)
- 2007年08月(3)
- 2007年07月(5)
- 2007年06月(6)
- 2007年05月(5)
- 2007年04月(6)
- 2007年03月(3)
- 2007年02月(4)
- 2007年01月(3)
- 2006年12月(1)
- 2006年11月(5)
- 2006年10月(6)
- 2006年09月(3)
- 2006年08月(7)
- 2006年07月(8)
- 2006年06月(2)
- 2006年05月(5)
- 2006年04月(4)
- 2006年03月(2)
- 2006年02月(6)
- 2006年01月(3)
- 2005年12月(2)
- 2005年11月(4)
- 2005年10月(4)
- 2005年09月(5)
- 2005年08月(7)
- 2005年07月(4)
- 2005年06月(5)
- 2005年05月(6)
- 2005年04月(10)
- 2005年03月(20)
- 2005年02月(20)
- 2005年01月(37)
- 2004年12月(24)
- 2004年11月(43)
- 2004年10月(34)
- 2004年09月(26)
- 2004年08月(22)
- 2004年07月(19)
- 2004年06月(16)
- 2004年05月(16)
- 2004年04月(18)
- 2004年03月(29)
- 2004年02月(5)
全ての記事のタイトル一覧
Google検索
Google
いまさらだけど参加
俳句を詠もう
クリック募金
Click募金、この先でクリックしてね
この先で1クリックすると世界のどこかで小さな笑顔が1つ増える。そんな小さな心の募金活動