wintory33-title.gif
Information

スイス人銀行家の教え

http://images-jp.amazon.com/images/P/4479790926.09.MZZZZZZZ.jpg
書名 : スイス人銀行家の教え
著者 : 本田健
出版 : 大和書房
価格 : 1,470円(税込み)

ようやく読みました。スイス人銀行家の教え。本田さんの本は3作目です。

どうしてこんなに魅力的な人生が歩めるのか?
どうしてこんなにドラマチックなのか?

↓(それは全力でチャレンジして困難を楽しんでいるからなんだろうなぁ)


英語ができるって、羨ましいと少し思ってしまいました。
見える世界や可能性、人生の幅、そういったものがぐっと広がりますよね。
まぁできなくても行って覚える!くらいの冒険心が必要なんでしょうけど・・・。
ちょっと年食った自分が悔しくもありました。

余談が長くなりましたが、「ユダヤ人大富豪の教え」のあと日本に戻って
情熱を失っていた本田さんがヨーロッパに旅するストーリー。

どこまでがホントの話かわからなかったけど、話の多くは真実なんでしょう。
下手なドラマなんかよりドラマチックで学ぶものが多い本でした。

この本を読んで自分の価値観が少し変わりました。
時期的に出会うべくして出会えたのかもしれません。

お金の奴隷からの解放

爺はこの本を読んでこの宣言ができました。実践できるまでには多少時間が
かかると思いますが、これからの人生はお金を基準にモノを考えないように
努力したいと思います。心を基準に選ぶようにしたい。

こんなことを感じることができる本です。この本を読んで今までもっていた
心の壁(バカの壁)みたいなものがすーっと消えたような気がしました。

本当にそれがいいのか?成功もしてないのに、お金を気にしない
そんな贅沢な人生を歩んでいいのか?

はじめは、そう思いました。

でも嫌いな仕事、好きでもない仕事、でも給料がいいから・・・。

そう思っていることは既にお金の奴隷なんですね。

でもお金の奴隷になっていない人は世界中に飛び立って好きなことにチャレンジし
たくましく生きている。自分が歩みたかったのはお金を気にして労働する人生では
なかったはずだ。ということを思い出しました。

すぐには難しいと思います。でもこの本に出会って、本当に何がやりたいのか?
という基本に立ち返って自分を見直すことができるようになった気がします。

#おかげでこの時期にして葛藤と悩みが爆発して混乱状態なんですが・・・。

まぁなかなか人生楽しいものだなぁとあらためて感じました。

日常生活に疑問を抱きながら生きている人に是非、スイス人銀行家の教え
(本田さんの教え)、を読んでお金からの解放について考えてもらいたいな。

もしかしたら仕事によって作られた自分から離れて考えることができるかもね。

本田さんの本は3冊とも、本当に、いい本でした!

この本は借り物なのですが、購入して書棚に残しておこうと思います。>asサンキュ


ジェネレーターロゴ
みらころ
mirai_180_180.jpg


爺のお気に入り
ソアリングシステム
学生時代からお世話になってる山形県のパラグライダースクール
YAZINE(アウトドアマガジン)
僕らがやってるアウトドアでNo1にイケてるサイト(笑)
Glass Studio Moi (モイ)
友達がやってる自然に囲まれた千葉県東金市のガラス工房
カテゴリーで分類された記事

- こぼれIT情報 (14)
- びっくり映像発見 (21)
- アウトドア本 (2)
- アカウンティングの基礎勉強 (6)
- イベント情報 (4)
- インターネット本 (2)
- オススメ書籍[全部] (36)
- スポーツ芸能ニュース (14)
- ビジネスニュース (18)
- ブログ情報 (18)
- マーケット本 (4)
- 一発ネタ(JunkNews) (35)
- 不動産本 (2)
- 事件トラブル (6)
- 五反田カレーナイト (6)
- 占い (15)
- 営業本 (2)
- 心理学本 (6)
- 成功本 (18)
- 新しい遊び発見( Cool News ) (26)
- 新製品情報 (5)
- 映画DVD感想 (16)
- 株&投資本 (1)
- 栽培日記 (8)
- 気まぐれニュース( Hot News ) (59)
- 爺日記 (167)
- 経営本 (3)
- 経済全般の本 (3)
- 美味しいお店情報 (16)
- 自叙伝 (7)
- 面白い本 (1)
- 音楽紹介 (5)
- ITニュース (22)
書き溜まった記事
- 2013年05月(1)
- 2011年05月(1)
- 2011年03月(1)
- 2010年09月(1)
- 2010年07月(1)
- 2010年04月(1)
- 2010年03月(1)
- 2009年11月(3)
- 2009年07月(1)
- 2009年06月(1)
- 2009年05月(3)
- 2009年04月(2)
- 2009年02月(2)
- 2009年01月(4)
- 2008年11月(3)
- 2008年10月(2)
- 2008年09月(1)
- 2008年08月(1)
- 2008年07月(1)
- 2008年06月(2)
- 2008年05月(3)
- 2008年04月(1)
- 2008年03月(3)
- 2008年02月(3)
- 2008年01月(4)
- 2007年12月(1)
- 2007年11月(5)
- 2007年10月(10)
- 2007年09月(5)
- 2007年08月(3)
- 2007年07月(5)
- 2007年06月(6)
- 2007年05月(5)
- 2007年04月(6)
- 2007年03月(3)
- 2007年02月(4)
- 2007年01月(3)
- 2006年12月(1)
- 2006年11月(5)
- 2006年10月(6)
- 2006年09月(3)
- 2006年08月(7)
- 2006年07月(8)
- 2006年06月(2)
- 2006年05月(5)
- 2006年04月(4)
- 2006年03月(2)
- 2006年02月(6)
- 2006年01月(3)
- 2005年12月(2)
- 2005年11月(4)
- 2005年10月(4)
- 2005年09月(5)
- 2005年08月(7)
- 2005年07月(4)
- 2005年06月(5)
- 2005年05月(6)
- 2005年04月(10)
- 2005年03月(20)
- 2005年02月(20)
- 2005年01月(37)
- 2004年12月(24)
- 2004年11月(43)
- 2004年10月(34)
- 2004年09月(26)
- 2004年08月(22)
- 2004年07月(19)
- 2004年06月(16)
- 2004年05月(16)
- 2004年04月(18)
- 2004年03月(29)
- 2004年02月(5)
全ての記事のタイトル一覧
Google検索
Google
いまさらだけど参加
俳句を詠もう
クリック募金
Click募金、この先でクリックしてね
この先で1クリックすると世界のどこかで小さな笑顔が1つ増える。そんな小さな心の募金活動